ハーブブレンダーとは?

★ハーブ・ブレンダーとは

この25年間、ハーブやアロマテラピーの仕事に携わりながら、多くの方々と植物による 癒しや、恩恵について分かち合ってきました。 その中で、ハーブティーを日常に取り入れることで、生活の質が向上していくことを多くの経験から実感するようになりました。
ハーブティーを飲むようになって、まず風邪を引きにくくなり、消化器系のトラブルが少なりました。そして、肌のトラブル解消やアンチエイジングに役立ち、長い間不調として抱えていたものが軽減し、またメンタル面では、落ち込まなくなるなど、自分の経験もさることながら、多くの方からもこんな声が届くようになりました。
世の中には、ソムリエ、コーヒーテイスター、利き酒師、バーテンダー、紅茶インストラクター、 日本茶インストラクターなど、嗜好品となる飲料には、それを美味しく、また創作的に入れる プロの資格が存在しています。
ところが現在ハーブティーに関しては、そういったプロが見当たりません。 近年の健康志向からも、ハーブティーはそのニーズに十分に応えることができます。
では何故、ハーブティーはポピュラーにならないのでしょう?
ハーブティーは「種類が多くてよく分からない」または「美味しく飲めない」、「効果が実感できない」などの声が届いてきます。
それならば、一人一人のニーズに的確に応えた美味しいハーブティーを入れることができる「ハーブティーのプロ」が存在すればよいのではないかと考えたのです。
つまり、「その人の心身に必要なハーブを美味しく勧められるプロの意識、知識を備えたインストラクターが、ホリスティックな角度から考え、必要なハーブを選択し、ブレンドするハーブティーのプロ」を「ハーブ・ブレンダー」と銘々し、その育成と資格認定を 行うこととしました。
そして、「ハーブティー」をより広く楽しんでいただきたいというその強い思いから、2011年には「ハーブ・ブレンダー」という商標も取得しました。

認定教室

会員ホームページ



協会指定精油